貯金アプリ「しらたま」を始めてみました。

公開日: : 最終更新日:2018/01/19 アプリ, サービス, 節約生活, 貯金

「しらたま」という貯金アプリを始めてみました。
家計簿ソフト「マネーフォワード」と連携している貯金アプリは「しらたま」だけなので、家計データとどの様に連携するのか興味があったのです。

◆貯金アプリしらたまとは

「しらたま」は「貯金したいけれど、なかなかできない」人たちをターゲットにした自動貯金アプリです。
「しらたま」の由来は、「しらずに、たまる」と最小限の負担で貯金の習慣づけができることをうたい文句にしています。
家計簿管理のマネーフォワードとのアプリ連携で、毎月の収入・支出、資産から無理のない適切な貯金プランを計算するそうです。

 

◆しらたまの機能

・「おつり貯金」は、クレジットカード利用額を切り上げて(100円、500円、1,000円から選択します)、端数のおつりを自動的にメイン口座から貯金専用口座に振り替える仕組みです。
例えば、おつり貯金を1,000円に設定すると、コンビニで540円のお弁当を買ったら、460円がメイン口座から貯金専用口座に振替されます。
・「つみたて貯金」は、毎日の貯金額を設定すればメイン口座から貯金専用口座に貯金ができます。
・「お金を入れる」は、任意の金額を入力してメイン口座から貯金専用口座に貯めることが出来る機能です。
・貯金が貯まると、貯金箱を数回タップして「割る」と、メイン口座に残高が戻る仕組みです。
・iphoneの指紋認証(Touch ID)に対応しています。
・連携できる金融機関は、現在のところ、住信SBIネット銀行だけです(対応金融機関は拡大予定)

 

◆しらたまを使ってみて

私は、積立貯金を毎日100円に設定し、家からお弁当を持ってきた日は、外食費を節約できたご褒美として「お金を入れる」で500円貯金しています。
始めてから14日間で11,000円貯まりましたw
これ、6か月くらい続けたら、6~8万円位貯まりそうですね(貯金の目標設定額は10万円にしています)
アプリの画面は、丸い貯金箱に水が貯まるイメージ画像で、貯金の進捗状況をアナログ的に把握することが出来ます。
もちろん、貯金箱をタップすれば、デジタル式に貯金額のデータも把握できます。
月曜日になると、土日月の分の積立預金も合わせて300円がチャリーンと貯金されます。
3連休の時は、休日明けに400円が一度に積立されていました(積立預金は土・日・祝日には動いてないみたいですね)

「おつり貯金」も設定してみましたが、クレジットカードのみでデビットカードには対応していません。
一度だけクレジットカードで600円位の買い物で試しに使ってみましたが、ちゃんと「おつり貯金」が出来てました。
でも、日々の細かい買い物は、クレジットカードだけではなくデビットカードでの支払いにも対応して欲しいですね。

マネーフォワードとデータ連携できるのが特徴だと思ったのですが、現在データ連携の効果が見られるのは「おつり貯金」のシミュレーション機能とおつり計算機能だけですね。
おつり貯金は、クレジットカードにしか対応していないので、デビットカード派の私には、おつり貯金ができる機会が少なそうです。

貯金アプリの「メイン口座」から「貯金専用口座」に振り替えるという仕組みは、1つの口座に複数の「目的別口座」を設定できる仕組みが必要ですが、現在、金融機関でこの機能を実現しているのは「住信SBIネット銀行」だけですね。
対応金融機関拡大予定とアナウンスされてますけど、金融機関は基幹システムの変更には慎重ですから時間がかかりそうですねぇ。
貯金アプリを使ってみたい人は、住信SBIネット銀行の口座を開設した方が早いと思います。
今後のサービス機能拡充に期待したいところです。

こちらの記事もどうぞ ⇒ 貯金アプリ「しらたま」を100日試してみました

Sponsored Link

関連記事

au walletの使い勝手とメリット

auの電子マネー「au WALLET」(au ウォレット)は、充実した入会キャンペーン、高い還元率、

記事を読む

ハピタスは、ネットで買い物に絶対お得なポイントサイト

ハピタスは、ネットで買い物する人に絶対お得なポイントサイトです。 ネットでの買物、サービス利用

記事を読む

ジャパンネット銀行のJNBスター1,000円分もらえるキャンペーン

ジャパンネット銀行で、旧極度型ローン契約を切り替えるだけで1,000円分のJNBスターがもらえるキャ

記事を読む

格安スマホの乗り換えについて

友人が使用しているYmobileの格安スマホが、ストレージ容量不足でアプリが入らない、メールも受信が

記事を読む

お弁当と節約の考え方

皆さん、お昼ごはんどうしていますか? 私は、1週間のうち2、3回は、自宅からお弁当を持参しています

記事を読む

税金や公共料金の支払は、nanacoとクレジットチャージの利用がお得!

nanacoカードとは nanacoは、セブンイレブン、イトーヨーカドー、そごう百貨店で使える電子

記事を読む

「nanaco好きやねん!」大阪府内nanacoキャンペーン

セブンイレブンで使える電子マネーnanacoが、大阪府内限定のnanacoポイントプレゼントキャンペ

記事を読む

私の楽天カードの使い方

今さらですが、楽天カードに入会しました。 今まで、メインのクレジットカードは、地下鉄乗り継ぎに便利

記事を読む

楽天チェックアプリを使ってみました

お店に行くだけで「楽天スーパーポイント」がもらえる「楽天チェック」というアプリがあったので試してみま

記事を読む

貯金アプリ「FinBee」を3カ月使ってみました

2017年10月から使い始めた貯金アプリ「FinBee」の使用感についてレポートします。 同ジ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
貯金アプリ「しらたま」を100日試してみました

◆貯金アプリしらたまとは 「しらたま」は「貯金したいけれど、なかなか

貯金アプリ「FinBee」を3カ月使ってみました

2017年10月から使い始めた貯金アプリ「FinBee」の使用感につい

Visaデビットのご利用で全員に500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン

ジャパンネット銀行のVISAデビットカード利用ユーザーにお得なキャンペ

「nanaco好きやねん!」大阪府内nanacoキャンペーン

セブンイレブンで使える電子マネーnanacoが、大阪府内限定のnana

au WALLET×じぶん銀行 初めてチャージキャンペーン(もれなく500円もらえます)

今回ご紹介するキャンペーンは、条件をクリアすれば、もれなく現金500円

→もっと見る

  • 関西在住のフリーランスのシステムエンジニア。
    サラリーマンとして、営業3年、システム開発7年、管理職10年を経て2007年に独立。現在はフリーランスの情報技術コンサルタントです。 人生のモットーは「嫌なことは辛抱しないこと」、趣味はプログラミングと映画鑑賞です。このブログは、独立後の生活で役立つ情報や面白かった話をレビューしています(^^)

    お問合せ先はこちらからどうぞ

PAGE TOP ↑